カードローンとキャッシングは違いがある

カードローンは文字通り発行されたカードを使ってお金を借りるローンです。

キャッシングはクレジットカードのキャッシング機能を利用して、提携ATMからお金を借りる特徴があり、カードローンとは区別されています。

クレジットカードは基本的にショッピングがメインなので、キャッシング機能はどちらかと言うと補助的な役割です。

カードローンはお金を借りることがメインなので、キャッシングより金利が低かったりサービス面で充実している傾向があります。

前の記事